新年明けましておめでとうございます

 皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。

 皆様にはいつも御法愛、御寵愛頂きまして心より御礼申し上げます。当山も皆様のご支援、また仏様の御加護によりまして、無事2019年の春を迎える事が出来ました事を深く感謝しております。

 2019年は、変革」の年。天皇陛下の生前退位をもって平成の時代が幕を閉じます。5月1日より、新しい年号に変わり、私達にとっても新時代の幕開けとなります。

 変革の年、皆様におかれましては、心機一転、勇往邁進を願うと想われます。その為にも、今年大切なのは『友愛』でございます。いかなる環境であっても、親・兄妹・友人を「少し想う。」これこそが一年を上手く過ごす大願成就の「糧」でございます。

 2019年もより一層精進して参りますので、今後とも御法愛の程、宜しくお願い申し上げます。

 本年が皆様にとりすばらしい一年でありますように、謹んで御祈念申しあげます。

                                     合掌                                        

             2019年1月元旦  普門山善寿寺  住職  小川 由晃